ページの先頭です
ここから本文です

LOVE!クリーニング(スタッフブログ)

2018年11月22日 | 冬のおしゃれ小物のお手入れ指南~ストール編~

秋・・・。

読書の秋ですね。

 

こう見えて私は、

本が大好きでして。

本屋さんに何時間でも居られます。

2a2204d3b1b1e13ceec108191f2e3554_s

 

公園のベンチで日向ぼっこしながら、

コーヒー片手に、

ストールなんか巻いちゃって、

儚げに読書なんかしてみたいな。

 

なんて♪

 

ストールといえば、

先日イオンで

ステキなストールを見つけました。

 

買おうか・・・

我慢しようか・・・

 

悩みに悩んで

いったん家で考えることにしました。

 

ファッションアイテムとしてはもちろん、

冬場の防寒アイテムとしても欠かせないストール。


みなさんも1つはお持ちではないでしょうか?

 

 

着脱の頻度が高いストールは、

実は皮脂やファンデーションなどで、汚れが付きやすいものです。


しかし、前回の手袋同様に

1シーズンに1回しか洗濯をしない」という方も多いようです。


ストールは、直接肌につけるのものですので、

常に清潔にしておきたいと思いませんか?


シミや臭いを防ぐためには、1ヶ月に12回を目安に洗うのがおススメです。

6fa10f19cedfe6178ff1e6f1e069cc0d_s

 

 

洗い方はとても簡単。

 

(1)洗濯の絵表示を確認
水洗い可能か確認しましょう。
「洗濯禁止」マークがあるものは、クリーニングに出してくださいね
絵表示の確認方法は、こちらをご覧ください。
http://www.cleaning-every.jp/archives/blog/20170919

 

(2)下処理
油汚れやシミが付いている場合は、おしゃれ着用中性洗剤の原液を汚れに直接つけ、軽くたたいて、なじませておきましょう。
色落ちが心配なものは、目立たないところに原液をつけ、5分後に白い布で押さえて色がつかないか確認します。

 

(3)洗濯ネットに入れる
洗濯機に入れる前に、たたんで洗濯ネットに入れます。
フリンジがあるものは、絡まないように内側になるようにして、たたみましょう。

 

(4)おしゃれ着用中性洗剤で洗う
おしゃれ着用中性洗剤を使い、ドライコースや手洗いコースで洗います。
柔軟剤の使用もおススメです。
手洗いの場合
30℃以下の水を洗濯桶に入れ、おしゃれ着用中性洗剤をよく溶かします。
その中に洗濯ネットに入ったストールを入れて、やさしく押し洗いします。
すすぎを2回行い、3回目に柔軟剤を入れてすすぎます。
最後に洗濯機で1分間脱水します。

 

(5)日陰でM字干し
脱水が終わったら、すぐに取り出します。
両手で軽く押さえてシワを伸ばし、フリンジを整えます。
竿やハンガーを2本使い、M字型になるように干します。


いかがでしょうか。
難しくはありませんので、それほど手間にもならないのでないでしょうか。

690ff2f8c277d08359544147aa80aa11_t

ストールを首に巻いた時にふわっと香る柔軟剤の香り、気持ちが良いですよね。
そろそろ本格的な冬がやってきて、日に日に寒くなっていきます。
清潔で良い香りがするストールで、寒い季節も良い気分で過ごせるといいですね。

 

情報参照:花王マイカジ「ストールの洗い方」

https://mykaji.kao.com/27049/?cmd=detail