ページの先頭です
ここから本文です

LOVE!クリーニング(スタッフブログ)

2019年01月17日 | 受験生のみなさんセンター試験がんばってください

寒さが厳しい季節になってきましたね。

特に浜松は風が強いのでより一層寒さを感じます。

外に出るのが辛い毎日です。

 

インフルエンザも流行し始めていますが、

みなさん体調はいかがでしょうか?

 

特に今週末はセンター試験です。

クリスマスや正月も関係なく猛勉強に励んでいた受験生のみなさん。

ついに、努力の成果を発揮する日がやって参ります。

59928c56fc9b7bde75382e9b2557e635_s

私がセンター試験を受けてからおよそ20年・・・。

早いなぁ。

 

もう、あそこまで必死に勉強する日は来ないと思うと

当時は辛い日々でしたが、

あのときの必死だった自分が懐かしくも誇らしい気持ちになります。

 

さて、

センター試験は面接がないため、

とクリーニングは何も関連性を感じないと思いますが、

無理やり関連性を求めてみました。

 

試験といえば、多くの人が行う

「ゲン担ぎ」

 

多くの方が、何かしらのゲン担ぎをしたことがあるのではないでしょうか?

 

最近では、

お菓子のゲン担ぎ商品がたくさん売っているので

ついつい買って合格に近づきたくなってしまいます。

 

大事な日に実行しているゲン担ぎとしてよく行われているのが、

「縁起の良い下着や洋服を身に付ける」

というもの。

 

よく勝負下着など耳にすることがあると思いますが、

大事な日はこれを履きたい、着たいという服はありませんか?

 

 

過去に成功したときに着ていた下着や洋服は、

成功の良いイメージがあるため、

今回も幸運をもたらしてくれるかもしれないという期待が生まれるそうです。

 

面白いことにどうやら、

このゲン担ぎは、男性に多いようで、

女性はアクセサリーや色を身に付けてゲン担ぎする方が多いそうです。

 

ただ、センター試験は2日間・・・

急いで洗濯して2日間着なくてはいけません。

乾燥機付きの洗濯機がある家庭は問題ありませんが、

幸いここ最近雨が少ないため乾燥機なしでも渇くかもしれません。

 

諦めず洗濯してくださいね!!

 

 

また、洗濯に関連したゲン担ぎをもう一つ見つけました。

 

2018年12月15日、

学問の神様である菅原道真公をまつる山口県の防府天満宮で、

毎年恒例の

巫女さんによるはちまきの洗濯が行われました。

f8dd9492aacff82799cb26d279c803ae_s

2018年に志望校に合格した元受験生たちが、

返納した縁起の良いはちまき約3200枚を、洗濯。

境内で天日干しした後、1枚ずつアイロンをかけて袋詰めにして、

希望する今年の受験生に無料配布しているそうです。

 

遠方でも、

郵送でも送っていただけますので、

気になる方は下記のURLをチェックしてみてくださいね。

 

巫女さん5人が一枚一枚洗濯して、

アイロンをかけてくれた合格はちまきは、

縁起が良いに決まってますよね!

 

<参考URL>

https://visit-hofu.jp/events/平成30年12月/tenmangu_wash_12

http://www.hofutenmangu.or.jp/kongetunogiyouji/goukakuhatimaki27.html

ede95bec09ecab7e742a38d7ff25bbcd_s