ページの先頭です
ここから本文です

LOVE!クリーニング(スタッフブログ)

2019年03月14日 | ホワイトデーについて考えてみる

8f1d0dfcd00c7b06abc25abed8b69dbc_s

今日はホワイトデーですね。

バレンタインデーからホワイトデーの1か月間って

短く感じませんか?

 

そして、

どちらのイベントもあっけなく終わっていくこの頃。

 

イベント好きな私としては、

せっかくなのでもっと盛り上がる行事にならないものか?

 

と。

この時期になると考えてしまいます。

 

・・・未だにナイスなアイデアが浮かびません。

 

 

さて、

バレンタインデー=チョコレート

 

ホワイトデー=???

 

みなさんは、

???に何を思い浮かべましたか。

 

・・・マシュマロ

・・・クッキー

・・・キャンデー

・・・花束

 

人によって異なると思いますが、

この定着していない感じが

ホワイトデーがバレンタインデーよりも

弱いところなのかなと思っています。

 

そもそも、

バレンタインデーのバレンタインは、

キリスト教の司祭のバレンタインさんという方から由来され、

世界各国でカップルの愛の誓いの日とされている

歴史ある日。

 

それに対してホワイトデーは、

なんと!!

日本で生まれた言葉なのです。

所説ありますが、歴史は浅く1970年台からスタートしたようです。

 

海外では

バレンタインデーの1か月後に、

恋人たちが改めて愛を誓ったエピソードにちなみ、

恋人たちで贈り物をし合う習慣があるそうです。

 

日本のように、

バレンタインデーのお返しとしての

アンサーデーではないようで、

お返し的な意味合いになっているのは

アジア圏の国のみだそうです。

 

お国柄でしょうか。

何だか面白いですね。

 

でも、なぜホワイトデーというネーミングだったのでしょうか?

こちらも所説あるようですが、

マシュマロの白・・・

キャンデーの原料である砂糖の白・・・

からと言われているようです。

1c0df6ca792e508c896466a7b7043f4a_s

ん?

ホワイト??

 

ホワイトといえばクリーニングじゃないですか!!!

(無理やりですみません・・・)

ということは、

ホワイトデーはクリーニングデーでもありますね。

 

洗濯物を真っ白にするのは、

我らクリーニングのエブリの得意技ですよ♪

737585d9daa2e6a82e1ea65ae4111f5b_s

是非、ホワイトにしたいお洗濯物を

持ってきてくださいね。